設立趣旨

音楽はその昔より、形を問わず、国を問わず、

人々の営みの中にありました。

生活の中での音楽、日常の中に生きる音楽は

個々の心に感動を与え、情感を生み、人と人とのつながりを強め

その出会いは、生活の場の風景をも変える力を持っています。

 

その音楽への思いを形にするべく、

音楽を身近に位置づけるための助けとなり、

それを継続し広がりを持たせるための組織として、

「一般社団法人 九州音楽文化振興会」を設立いたしました。

 

この会は、個人、法人、行政の枠にとらわれず、

たくさんの音楽を愛する力をひとつにして

社会に貢献してまいります。

(C) Helmet13
(C) Helmet13

活動内容

● 音楽愛好家の発表の場の設営

● 学校・施設・病院などでの音楽パフォーマンス

● 音楽コンクール

● アーティストの招聘

● 音楽市場調査

● 音楽の海外研修(2006年よりブルガリアへの派遣活動中)

 → ルサルカ・オンディーヌ夏期講習

● 国際バッハピアノコンクールの運営(2004年より)

 → 国際バッハピアノコンクールの公式サイトへ